2017/5/27

このサイトについて

ささやかな公益活動

このサイトは、6月1日号の市政だよりに「知っておきたい! 基本のしつけ」の案内を乗せた際に、このアドレスで申し込みができることをお伝えした関係で、取り急ぎ公開したものです。

かれこれ30年近く前、仕事場を兼ねた自宅を建てたときに、打ち合わせ用に使っていた一室を「かばやま文庫」と名付けて、近所の皆さんに公開しました。当時のコンセプトは「まちの縁側」でした。
若い頃、アパートに夫婦と子ども4人で住んでいて、雨が降るとどこにも出かけるところがなくて、ずいぶん困りました。なので、そういう人達が気分転換できるような場所が作れたらいいね、とやってみたのです。
その後、いろんな人がここを活用してくれて、仕事場は外に別にできて、あれやこれやとやっている間に、文庫以外の活動をするようになって「てらっこ」という名前を使うようになりました。
いわゆる「寺子屋」をもじったものです。ヒントになったのは、竹宮恵子さんの「テラへ」という漫画です。これで地球のことをラテン語で「テラ(terra)」と言うんだと知りました。これと寺子屋を掛け合わせてつくったのが「てらっこ」です。まぁなんというか、みんな地球の子供みたいなもんだし、というような気分です。

現在は、取り急ぎの公開状態です。今後、内容を整備していく予定ですが、もしかするとドメインを変えるかもしれません。その際はあらためてご案内します。ともあれサイトを通して、関わりのあるいろんな公益活動を中心に、情報発信をしていきます。お役に立てればうれしいな、と思っています。

戸松啓二・恵美

ホームへ先頭へ前へ戻る